コロナ禍での髪への考え方

2020年4月 緊急事態宣言が発令され、

「コロナウィルス」と言う未知の感染症が蔓延してしまいました。

こんな状況で自分の髪の事や美容の事など考えていていいのだろうか?

と思いながら、かれこれ半年以上たち、20201年を迎えてしまいました。

プレミオールスターターセットの効果を徹底検証!ネット上の評判や私の口コミ体験談!

私の髪は半年以上も美容室に行ってないので伸びっぱなし!

だけど、こんなコロナ禍でも、動画やブログを参考にしつつセルフカットで前髪を整えつつ、

バリカンも買ってしまいました。

スキバサミの髪を引っ張られる感覚が嫌でバリカンチャレンジ!

バリカンは後ろ髪を家族に整えてもらうのに使いつつ

もっさりしたところはすいてみました。

まぁ、半年近く美容室行かない髪って気持ち悪いけど、

美容室行ってコロナになるよりいいかなって思います。

それと、意外と家族の団欒増えて、髪切る時もアレヤコレヤと会話して、

美容室に行かなくても良い髪に落ち着きました。

見た目は自己満足なのと、家庭の団欒の満足感がプラスされています。

髪質はセルフケアで頑張っていますが、家庭のケアやブロー等では対応できないとろころがあるんだなぁと気づく日々ではあります。

美容室のありがたみを実感しつつ、今のコロナ禍で出来る家庭での最善策を実施していきたいと思います。

美容室の対応もそれぞれあるので、状況を見据えながら髪の事を考えたいと思います。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。