肌荒れを防ぐために

私は、ニキビができやすく、赤ら肌で脂性肌であるということに悩んでいます。ですが、最近これらを克服しつつあり、スッピンでも綺麗な肌をキープすることができています。美肌のために、規則正しい生活や適度な運動など様々なことを意識して生活しています。

http://www.artsatkit.com/

その1つが、甘いものを控えることです。もともと、甘いものが大好きでしたが、肌荒れを防ぐため甘いものを食べる頻度を減らしました。中学生の頃、学校に馴染めないストレスで、甘いものを沢山食べていました。その結果、肌が荒れてしまいました。この経験から、日常生活で甘いものを食べる頻度を徐々に減らしていきました。最初は辛かったですが、今では甘いものを食べなくても全然平気になりました。もちろん、友人や家族と一緒の時など、その場の雰囲気で食べることはありますが、1人の時はほとんど食べません。なぜ自然と甘いものを食べるのをやめることができたのかというと、美肌になりたいという気持ちの方が、食べたいという欲求に勝るようになったからだと思います。綺麗な肌を手に入れて、自分に自信を持てるようになりたいですし、素敵な恋愛をしたいという気持ちが強くなりました。好きな人のために、美しくありたいと思っています。

甘いものよりも美肌を手に入れたいという気持ちが強い今、様々な美容法を試したいと思っています。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。