コロナ感染対策と口臭について

コロナ対策でマスクを着けることが多くなってきましたが、これから気温が上がっていく中で、なんかマスクの中の匂いが気になります。マスクの中は、息をしているわけなので外気より明らかに高温多湿でで、においが封じ込められているから余計です。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

口呼吸うですが、本来は臭いくない唾液も、マスクに付着すると臭くなります。

それに、そもそも自分の虫歯・歯周炎・歯周病などが原因になっていることもあるような気がします。特に、お年寄りで口内に支障があるかたなどは、すれ違っただけでもものすごく匂うときがあります。介護の仕事をしていると、ご本人の近くによることが多く、逆に自分が匂っていないかと、心配になるくらいです。

睡眠不足で免疫力が低下した時なども、唾液の殺菌力が弱まり、自分でも口が臭いなって思うときがあり、特に口の中が苦く感じたり、渋く感じたりするときは、口臭を発している可能性が高いサインですから、気を付けないといけません。自粛生活で自宅での巣ごもり生活は、気楽に思われがちですが、精神的には絶対にストレスがかかっています。体の運動量も絶対量が下がり、それによって唾液の分泌が少なくなり、口の中がねばつきます。それも臭いにおいの原因になります。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。