【ぺたっとなりやすい細毛】スタイリングやシャンプーのおすすめ

細い毛をお持ちの皆様は

・絡まりやすい

・ペタッとなりやすい

・スタイリングが持続しない

・・・などの様々な悩みを抱えていらっしゃるかと思います。筆者も長い間、自分に合うスタイリング、ヘアケアの方法がわからず悩んでいたので、その経験を踏まえて、おすすめのスタイルやケアの方法をご紹介したいと思います。

適切なケアができれば、他の毛質に比べて髪の毛がサラサラに見えやすいなどの良いところもありますので、ご自分の髪と上手に向き合っていきましょう!

■ヘアスタイル

とにかくペタッとしやすい細毛族。

美容院にいた時はよかったのに、翌日「あれ?!思っていた髪型にならない、、」なんてこともありますよね。

毛質に似合うヘアスタイルを把握しておくことで、そんな失敗も防ぐことができます。

http://bastien-japan.main.jp/

筆者のおすすめは

・サラツヤ髪を活かしたストレートヘア、ワンレン

・逆にパーマをかけてボリュームを持たせてあげる

ただし、パーマをかけるときにもツヤを失わないことが大切。美容師さんと相談して、ダメージの少ないものを選びましょう。

また、艶髪を維持するために、定期的にトリートメントをすることもおすすめです。

■スタイリング

ご自身でスタイリングする時も、やはりツヤ感とペタッと見えないことが重要です。

【point】

・アイロンやコテをしっかり当てすぎるとパサっと見えてしまいがちなので、髪の毛を保護するスプレーなどを使ってから熱を通す、コテを当てる時間を長くしすぎない

※毎日使うものなので、アイロンやコテはできるだけ品質の良い、髪の毛の水分を飛ばさないものがおすすめです

・カールは取れやすいので、必ずスタイリング剤を使う

※この時に、頭の上半分にはなるべくスタイリング剤を付けないようにすると、ペタッとなることを防げるます【前髪も頭皮付近はNG)

・スタイリング剤は、オイルよりもパームタイプ、スプレータイプがおすすめ

これらのポイントを踏まえるだけで、髪質を活かしたヘアスタイルを維持することができます!ぜひやってみてください

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。