ダイエットと内臓脂肪の関係性

こんにちは^^

ダイエットしたい方は勿論の事ですが

そうでない方にも健康知識として知っておきたい話です

体脂肪が多いと、お腹がポッコリしてきます

これって、分かっちゃいるけどやめられない

それが「甘いモノ」だったりしますよねー

ポッコリお腹を作り出している原因は

内臓脂肪と言われていて脂肪の蓄積なんです

この、内臓脂肪の原因として代表的なのが

「甘いモノ」や「炭水化物」だったりするんです^^;

お腹をつまめない=内臓脂肪

これを基準に考えてもらえるといいと思います

この原因としては

食生活や不摂生が上げられますが

特に30代以降の食事や運動などの

生活習慣の見直しは必要になってきます!

あと、ここも見逃せないところなんですけど

加齢に伴って筋肉量は減少していくので

脂肪をエネルギーに変えられなくなってしまう…..

そして脂肪を蓄積してしまうというメカニズムがあり

これを踏まえた上で

生活習慣は考えていきたいところでもあります

それでは、

どういった生活習慣の改善が必要か?

ここ、気になりますよねー

要するに

カロリー制限をするのではなくて

糖質制限をしないとダメって話なんです!

グラマラスパッツの口コミと効果をレポート!近所のお店では市販されている?

カロリーベースで考えてみたら

食べ物というモノは

スイーツの1カロリーと

肉の1カロリーでは

基本的に同じ1カロリーでも

別物であると考えても良いと思います

スイーツや米や麺類といった

代表的な糖質や炭水化物というモノは

エネルギーとして消費しきれなかった分は

中性脂肪として体内に蓄積していきます

それが、年齢を重ねる事に

蓄積量はエスカレートしていく可能性があり

早い段階で生活習慣は見直していった方が良いという事です

分かっちゃいてもやめられない!

その気持ちは重々分かるんですけど

小さな習慣から初めてみる事をオススメします

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。