あご周りの大人ニキビ治らない

思春期のニキビって、ホルモンバランスが原因でできることが多いですよね。nicoせっけんの口コミ&評価!

大人になるとニキビってできにくくなるんですけど、30代になって、あごの下あたり一帯にニキビが大量にできてしまいました。あごの下あたりであまり目立つ場所ではないので、周りから気付かれにくいんですが、髪をアップにしたときすごく目立つんです。しかも、かなり赤く、炎症を起こしたぶつぶつがあご下周り全体にあるから、見られると結構気持ち悪るがられるのでショックだったりするんです。

髪の毛が当たらないように、まとめたり、ニキビ薬で有名なものは一通り試しました。あまりにもひどい時は皮膚科に行って、炎症を抑える薬をもらった事もあります。少しましにはなるものの、きれいに治ることはなく、落ち着いたと思ったらまた大きく赤いニキビが大量にできるを繰り返していました。一体何が原因なのか医者に聞いてもホルモンバランスの問題としか言われるず、薬をくれるだけで、根本の治療はしてくれませんでした。ホルモンバランスの乱れが問題なら食生活を見直してみようと思いたち、今までの乱れた食生活の改善からしていきました。まず、小麦粉が体内に炎症を起こすと目にしたので、しばらく小麦を食べないようにしました。そこで少しニキビの改善が見られたので、食品について、すこし調べて何が体内の炎症を起こす原因になってるのかを調べた結果、砂糖も炎症の原因という記事を目にし、早速

砂糖抜きの食事に変更。それまでの私は、1日にアイスクリーム3個を食べるような食生活で、お菓子が主食でした。小麦と砂糖、乳製品を一切取らない生活をして1カ月。数年間悩まされた、ニキビがきれいに改善され、いつも感じていた倦怠感まで、なくなりました。私の場合はホルモンバランスが原因ではなく、偏った食事が原因で起きていたので、トラブル肌お悩みの方は、まずは食事の改善からされてみてはと思っています。

どの化粧水を使ってもしっくりこない

私はどの化粧水をつかってもしっくりこない肌です。http://campusurbain.com/

学生の時はオイリー肌タイプ。現在は30代に突入し乾燥も気になる肌に変化してきました。ほうれい線のあたりも少し気になりはじめたので、ガンガン保湿系しっとり系の化粧水乳液などを使ってみた所、、今まで感じた事のない肌がピリピリする感じ。。

時々かゆくなる事もあり、かの有名なみんなが大好きハトムギ系の化粧を使っても今までは大丈夫だったのに、それもピリピリ。こんなにみんなに信頼されている優しいタイプの化粧水でもピリピリするのかと、、もしかして私はいわゆる敏感肌??昔の私の肌からは想像できない、か弱い肌に変化したのか?

これも年齢のせいか?仕事のストレス?? など色々考えましたが、これ以上肌が悪くなるのも嫌だったので、今まで使っていた一般的な化粧水より少々お値段高めな、敏感肌用化粧水に変更する事に。使ってみるとピリピリ感もなくなり、肌にあった感じがしたので、私の敏感肌が決定! でも以外に敏感肌用化粧水ってしっとり感トロミ系ものが少ない。

しかも最初は大丈夫だったその化粧水がまたピリピリしてきたり、、、

現在は敏感肌用化粧水をとっかえひっかえして色々使っておりますが、肌にも優しくてしっとり感もある化粧水にはまだ出会えていません。私と同じような肌でお悩みの方はおられるのでしょうか?(´;ω;`)一生使えるメーカーに出会いたい。

気になるシミ

 肌の悩みとしてまず挙げられるのが、「シミ」です。出産を機にだんだん目立つようになって来たと思います。気づけば両頬に。今までに、新聞広告などでシミに効く化粧品や、美白対策になる化粧品が目に入って価格と相談して良さそうと思えたら、すぐに購入して試していました。http://www.dmhc.org/

毎回期待して初めの内は、日毎に薄くなっているような気がするものもありましたが、使い終わる頃にはそうでもなかったかな?という感じでした。

一度シミになったものはなかなか手強いものなのだと確信しました。そこで今度は、「隠す」ことに目を向けて、コンシーラーやファンデーションの良さそうなものを試しました。コンシーラーやファンデーションもいろいろなタイプがあり何が一番自分に適しているのか迷いました。

コンシーラーやファンデーションの色味が合わなかったのか、シミが濃すぎるのか、スッキリとなかなか「なかったこと」にはならない状態でした。今度は食事もバランスよく、ビタミンCの含まれるものも気を付けることにしました。それから皮膚科に行って、「肝斑」ということがわかりました。

ホルモンバランスが崩れると出来やすいと聞きました。毎食後にビタミンCなどの錠剤を服用していて、少し顔が明るくシミも目立ちにくい気もしています。

消えないシミがあちこちに…

40代後半です。オイリースキンで、20代の頃まではしつこいニキビに悩まされていましたが、40代も後半にさしかかった今、一番の悩みはシミです。両側の頬骨のあたりを中心に直径3ミリほどの茶色いシミが点在している状態で、他人の目からはおそらくほとんど気にならないレベルかもしれませんが、本人としては鏡を覗く度に目に飛び込んでくるので気分が本当に暗くなります。

ヴィオテラスHSCセラム

大学生から社会人になりたての頃に海やプールでよく日焼けをしていたので、その頃のツケが今頃になって回ってきたのでしょう。タイムマシンを使って当時の自分に対面することができたら、冗談ではなく張り倒してやりたいです。レーザー治療も考えましたが、周囲で実際にレーザー治療を体験したことがある人に話を聞くと、一時的にきれいになっても数か月から数年サイクルでまた同じ場所に同じシミが浮かんでくる、と言われ、安くはないお金を払うのに効果は一時的なのか、と迷ってしまっている自分がいます。

高濃度のビタミンCが配合されたシミに効果のある韓国コスメの美容液を2本使い切るまで試してみましたが、残念ながらまったく効果がありませんでした。が、同じ美容液を小学校低学年の娘の肌で試してみたところ(海外のリゾート地に旅行した際にうっかり日焼け止めの塗り直しを怠ってしまい、頬に小さなシミが残ってしまいました)、娘のシミは跡形もなく綺麗に消えたので、問題は美容液ではなく、私の年齢であったようです。とほほ。でも最近はマスクの使用が日常化してシミも隠れてしまうので、以前よりは気にならなくなったかな?

口元や目元の小じわが目立ちます!

40代後半になってから目元や口元の小じわが目立つようになりました。効果はどう?nicoせっけんを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ!

特にミーティングがあった後、ふと鏡を見るとクッキリと小じわがわかるので、とても恥ずかしく感じることが増えてきました。化粧直しを定期的に行っても、クッキリと小じわが出るので、メイクで隠そうとしても無理だなぁと実感しています。

脂の分泌も以前と比較すると増えたように感じ、長時間メイクしているとテカリが出てくるので、これも化粧崩れの原因になるので、脂取り紙を使ってケアしていますが、なかなか改善しないので困っています。小じわがクッキリと目立つと年齢を感じるし、アラフィフ世代はこうした小じわの有る無しで普段のお手入れがどこまで行き届いているのか、ハッキリわかるので困ったものです。

セルフケアで顔のマッサージは自分で行っていますが、血行がよくなって肌がプルプルになるのは嬉しいですが、小じわを改善するにはコラーゲンを摂取したり、エステに通うことも必要なのかなぁと考えるようになりました。

少しでも肌にハリがでて小じわが改善するといいなぁと思うようになりました。小じわ改善するためにもコラーゲンを摂って肌質が変化することが重要だなぁと感じるようになりました。

肌着の素材で作られたマスクは肌荒れしにくい

よくマスクかぶれやマスクニキビなど、マスクをするたびに肌荒れを起こす人にとっておすすめなのが肌着の素材で作られたマスクです。
肌着の素材は大体がコットンやポリエステルといった肌の荒れにくい素材なのでマスクをしていても肌が痒くならず、清潔に保つことができて、汗も吸収するので肌あれしにくいのです。

チェルラーブリリオは効果あり?私の口コミやネット上の評判などご紹介!

しかも洗濯出来るのでいつでも清潔なマスクを着けて繰り返し使えるので経済的だし、汗も吸収するので蒸れにくく肌触りも良いから肌に負担をかけずに済みます。
もちろん1日の終わりに洗顔をしてスキンケアをすることが必要でございますが、肌が弱い人やアレルギーがある人はマスクの素材を肌着に使われる素材にするだけで肌荒れを抑えることもできます。

最近では使い捨ての不織布マスクだけではなく、下着などの素材で作られたマスクも大量に出回っているので以外と見つかります。
更に日焼けを抑えてくれる UV カット機能のマスクも登場していて、日焼け対策もマスクでできるものまで出てきています。

肌荒れも気になるけど感染症対策もということになると、肌着素材で作られた布マスクが 流行するのではないかなと思います。
洗濯も出きるから肌も荒れないので良いです。

市販のパックは、どう選べば良いのだろう

生まれつきのアトピー肌。特に秋以降の乾燥、赤みだけでなく、花粉の季節に訪れる異様なかゆみにも悩まされています。モイスポイント

そんな時に活躍してくれるのが「パック」。市販のものだと購入して試しに付けてみるまで、自分の肌に合っているのかどうかがすごく心配です。

運よく、自分の肌に合っているものを見つけることができた場合でも、パックをしてから数分間、顔がとてもピリピリしてしまうこともよくあります。とても怖い時間です。そのままにしていればピリピリがおさまり、特に問題ない場合もあるのですが、赤みや肌荒れにつながってしまうこともあります。本当にこのままにしていて良いのか、いつも悩んでいます。

ネットなどで大丈夫なのかどうか、情報を色々集めては見るものの心配はおさまりません。自分に取って都合のいい記事などもあれば、そうではない記事も多々見つけてしまいます。仕事の関係でなかなか病院やサロンなどに足繁く通うことができないため、気軽に相談できる先がほしいです。

そういう悩みに関して気軽に相談でき、すぐに答えてくれるようなサイトなどがあれば、もっと安心して自分の肌にあったパックを購入して、安心して使用し続けられるのになぁと感じます。

気付いたらシミとほうれい線が目立っていました。どうしたらいいの?

子供が産まれて育児に追われていて全く鏡を見ていなかった私は久々に鏡を見て衝撃をうけました。http://www.liselendais.com/

まだギリギリ20代だし気持ちは20代前半だし(関係なくない?)自分にシミやほうれい線ができるなんて思ってもいませんでした。特にほうれい線!え?まだ20代だよ?ギリギリだけど・・・と思いながらも何度みてもシミとほうれい線ができていました。あまり家から出ていなかったし家から出るときは日焼け止めも塗っていたし、急にこんな目立つようにシミってできるものなの?と思いました。

気づけなかった自分が情けないですね。ほうれい線も口元をみたら線が完全に出ています。勝手にほうれい線というのは40代とか50代から出るものだと思っていたしよく見たらほうれい線があるから老けて見えるようになった気がします。

口角も下がっているように見えるし、確かにお肌のお手入れは後回しにしていたし、お風呂のあと乾燥していてもすぐに化粧水とかは使わずに自分のケアは後回しにしていました。

ほとんどしていなかったかもしれません(泣)どんなにお手入れしてもシミは薄くならないしほうれい線もどんどん目立つようになっている気がするし、シミもほうれい線もできてから目立つまでは早いのにシミやほうれい線をなくすのにこんなに時間がかかりとは思っていませんでした。完全に甘くみていました。本当にどうしたら良いのでしょうか。

どの化粧水を使ってもしっくりこない

私はどの化粧水をつかってもしっくりこない肌です。http://www.rioufreyt.com/

学生の時はオイリー肌タイプ。現在は30代に突入し乾燥も気になる肌に変化してきました。ほうれい線のあたりも少し気になりはじめたので、ガンガン保湿系しっとり系の化粧水乳液などを使ってみた所、、今まで感じた事のない肌がピリピリする感じ。。

時々かゆくなる事もあり、かの有名なみんなが大好きハトムギ系の化粧を使っても今までは大丈夫だったのに、それもピリピリ。こんなにみんなに信頼されている優しいタイプの化粧水でもピリピリするのかと、、もしかして私はいわゆる敏感肌??

昔の私の肌からは想像できない、か弱い肌に変化したのか?これも年齢のせいか?仕事のストレス?? 

など色々考えましたが、これ以上肌が悪くなるのも嫌だったので、今まで使っていた一般的な化粧水より少々お値段高めな、敏感肌用化粧水に変更する事に。使ってみるとピリピリ感もなくなり、肌にあった感じがしたので、私の敏感肌が決定! でも以外に敏感肌用化粧水ってしっとり感トロミ系ものが少ない。しかも最初は大丈夫だったその化粧水がまたピリピリしてきたり、、、

現在は敏感肌用化粧水をとっかえひっかえして色々使っておりますが、肌にも優しくてしっとり感もある化粧水にはまだ出会えていません。私と同じような肌でお悩みの方はおられるのでしょうか?(´;ω;`)一生使えるメーカーに出会いたい。

キメってどうやって整えるべき?

ベースメイクを作ってもなんとなく浮いてしまう、そんな気がしてなりません。

ゲルファンデーションを使い、その上から毛穴隠しのパウダーを使って、仕上げにベビーパウダーを使っています。

ベビーパウダーをフェイスパウダーの代わりに使っているのですが、お肌にも優しいし、ナチュラルメイクを作ることができるというメリットがあります。

素顔美人

しかしキメが荒い気がしてなりません。

ニキビも吹き出物もありませんが、なんとなくお肌の調子が悪いように感じてしまいます。

キレイなお肌には程遠いのです。

どうやったらキメが整っているお肌になれるのでしょうか?

色々なコスメを使っていますが、それでも納得できずにいます。

シミも気になっていて、カスターオイルと重曹を使ったパックを試しましたが、一時的にシミが薄くなった場所と全然効果のない場所に分かれてしまいました。

レーザー照射をする決意もできていないので、時間がかかってもコスメを使ってケアをしたいと思っています。

ビタミンCパウダーとハトムギ化粧水を使ってシミ対策は行っていますが、少しだけ改善はしたのかな、と思う程度です。

シミの解消とキメの細かいお肌を手に入れる方法があればぜひやってみたいのですが、中々見つけられずにいます。

意外と簡単! 腸活の始め方意外と簡単! 腸活の始め方

「腸活」という言葉をご存知でしょうか?http://www.reteenafest.com/

これは、健康な体を手に入れるために腸内の環境を整えるということです。

腸内環境は便秘や軟便に関係があることは広く知られていますが近年では脳への影響が腸内環境に影響を与えたり、逆に腸への影響が脳に影響を及ぼすことが分かってきています。

これを「脳腸相関」といい、腸内環境を整えることが鬱病などの精神疾患への対策にもなるのです。

腸内環境を良好にするためには、腸内細菌である善玉菌を腸内に悪影響を及ぼす悪玉菌よりも優勢な状態にする必要があります。

以下に、自分の腸内環境を調べる方法と腸内環境を整えて善玉菌を増やす方法を記します。

これらを試し、効率の良い腸活を行ってみてはいかがでしょうか?

腸内環境の良し悪しは便を確認することで判断が可能です。

腸内環境が良いと、黄褐色で臭いが薄くバナナ型の便が1~3日おきに出てきます。これは、腸内の善玉菌が悪玉菌より優勢である証拠です。

しかし、腸内環境に問題があると便秘や軟便、強い刺激臭、便が出たのにすっきりしないといったことが起こります。

腸内の悪玉菌が善玉菌より優勢だと悪玉菌が生み出すアンモニアやインドールなどの影響でおならの臭いや口臭が強くなります。

以前よりおならの臭いが気になったり、歯磨きをしても口臭が気になる方は、腸内環境に問題を抱えている可能性があります。

腸内環境を整える方法は、ストレスを減らすです。

近年では、脳がストレスを感じると腸のバリア機能がダメージを受けて炎症が起こり腸内環境が悪くなるという研究結果が出ています。

ストレスへの対処法は色々ありますが、まずはウォーキング、読書、昼寝、瞑想などの手軽に始められるものから試してみることをおすすめします。

納豆、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品には、豊富な善玉菌が含まれており継続的に摂取することで腸内環境を整える効果があります。

これに加えて、善玉菌の栄養となる海藻や野菜に含まれる食物繊維を摂取することで腸内の善玉菌の数が増加するのです。

また、食物繊維には便通を促進してダイエットにつなげる効果や腸内の便が無くなることで悪玉菌の繁殖を抑える効果があります。

腸活を始めるにあたり、自分の腸内環境を調べる方法と腸内環境を整えて善玉菌を増やす方法を知ることはとても重要です。

肌荒れのに生活を求めて

女性にとって、肌の調子はその日の気分や生活に直結することもあります。

朝カーテンを開け、シャワーを浴び、化粧ノリが良いだけで何だか明るい気持ちになることもあります。

私は昔からニキビに悩まされてきました。特に生理前や体調を崩すと必ずアゴや額に出来てしまっていました。

鏡を見ても、そのニキビにばかり目が行って到底自信は持てずにいました。

http://www.festivalcinemadarte.com/

あらゆる化粧品を試し、ダイエットもしました。もちろん、肌の改善が目的でしたが、少しでも自分に自信を持ちたかったのです。

フェイシャルエステに通っていたこともありました。数年間努力を重ね、目に見える結果が現れるのに1年近くかかったように思います。

やっと自分の肌質に合う洗顔と基礎化粧に出会うことが出来、今肌のことでほとんど悩むことはなくなりました。

夜更かしや不摂生が続くとやはり、肌の調子は乱れますが以前のようにくよくよと悩むことはありません。また、もしいつもより

調子が悪い時はしっかり時間と手をかければ、応えてくれる肌を手に入れたようにも思います。本当に嬉しいです。

年齢を重ね、今は別の悩みも出てきました。自分の肌とは一生付き合うものなので、これからも大切にしていきたいと思っています。