私の産後ダイエット

二児の母のゆんです。

今回は産後ダイエットについて語らせていただきます。

一人目を妊娠中は21㎏増‼

初めての妊娠で思うがままの食事とNO運動!!

見事に増えすぎた体重で毎回先生に怒られる妊婦検診を送りました、、、

産後はすんなり痩せるだろう!と何も考えずに過ごしていた出産から半年後

ショッピングセンターで自分姿を鏡で見た時の

はみ出たお尻とお腹のお肉に

衝撃をうけたのを今でも覚えています。

そこからはありとあらゆるダイエット方法を調べ、実践してみましたが

私に一番合っていたダイエット法を紹介させていただきます!

・ご飯はきちんと3食食べる

→やはりご飯を抜くとお腹が空いて間食してしまい、結果プラマイプラに!

また食事はお肉や魚、野菜、もちろんお米もしっかりと摂ることにより

私たちのダイエットするエネルギーにもなってくれるので

キチンと食事は抜かずにとりました。(※腹八分)

パエンナキュットは効果あり?

・足パカパカ運動

→仰向けで寝ます。足の裏が天井に向くように足を直角に上げます。

腰が浮かないように開けるところまで真横に両足を開きます。

開ききったらゆっくりと腹筋、うち太ももを意識しながら元に戻します。

これを30回×3セット。

始めの一か月は30回×3セットを暇さえあれば沢山していました!

たったこれだけですが

一か月後産後なかなか戻らなった体重はみるみる減り

ズボンのサイズも2サイズダウンしました♪

産後二人も同じように19㎏増!!でしたが

産後三か月からゆっくりと同じように

三食の食事と足パカパカ運動で産前の体重に戻ることが出来ました。

ぜひ一度お試しあれ♪

無理しない糖質制限ダイエット?自分に合った方法が一番です。

「糖質制限ダイエット」 最近話題ですよね。

色々なイメージや体験談があると思いますが、

今回は、私なりの糖質制限ダイエットについて紹介させて頂きます。

グラマラスパッツの口コミと効果を完全レポート!副作用の危険性も調査してみました!

私は30代男性で、今でこそ中肉中背の体形ですが、元々は170㎝程の体重に対して体重約85㎏と
誰が見ても「おデブちゃん」でした。

痩せたいなぁといつも思いつつ、「私はがっちり体型だから」と自分に甘く、頭の中で思うばかりで先延ばしの日々。

そんなある日、「糖質を制限するだけで痩せる」という話を友人から聞きました。

実はこの友人、「糖質制限ダイエット」実践者で、約10㎏のダイエットに成功。
確かに久しぶりに会った友人は(元々そこまで太ってはいなかったけど)、すっきりして細マッチョになっていました。

その友人は、

・糖質は徹底的に減らす又は取らない。
・糖質食べるなら肉を食べる→たんぱく質をメインにする。
・肉食べたら筋トレする。
・加工品は表示成分を確認して糖質が入っているか常にチェックする。

というルールでやっていたとの事。

それを聞いて私は思いました。

「ストイック過ぎないか?」 と。

いや、確かに本当に痩せたいならそれぐらいするべきだと私も思います。
でも、ご飯やパン、麺類だってたまには食べたいし、毎日毎日肉食べれる程の経済力だって無いし。

と、成功者を前にしても自分に甘い自分。でも痩せたい気持ちだってある。
(だからダメなんだよ!という声が聞こえてきそうですがw)

そこで、友人のルールを自分なりに少し緩くして実践する事にしました。

・糖質は徹底的に減らす又は取らない → 1日3食のうち、糖質を取らない回を作る(出来るだけ減らす)。
・糖質食べるなら肉を食べる → たんぱく質が多い食物を食べる → 結果的に糖質を減らす。
・肉食べたら筋トレする → 挫けない程度の筋トレにする → 1種目30回程度の筋トレにする。
・加工品は表示成分を確認して糖質が入っているか常にチェックする → これは常に意識するだけで出来るので、そのまま実践。

これを実践して、1年くらいで約7㎏のダイエットには成功しています。

もっと減量したいとは思っていますが、ストレスもそこまで感じないし、

「個人で続けられるリバウンドしないダイエット」

が一番いいと思います。

実際に、私は(我流の)糖質制限ダイエットで痩せることが出来ました。

皆様も、自分に合った無理ないダイエットを実践してみてください。

ダイエット食品はどのようなものを選べばいいの?

最近は、ダイエットをサポートする商品も多く販売しています。食事や運動でなかなか痩せられない人は、ダイエット食品を試すのもありですね。そこで、数あるダイエット食品の中で何を選べばいいのかちょっとお話します。私が一番重要と思っているのが低カロリーでしかも満腹感が出るダイエット商品です。低カロリーというのが、ダイエットでは大事ですよね。

グラマラスパッツのレビュー!

ただ、カロリーが低くても満腹感を感じないと他のものを食べたくなるし、なかなか摂取カロリーを削減できないです。しかし、満腹感を感じられるものであれば低カロリーでも満足できるのでこの2つを意識して購入してほしいですね。

そして、何より長期的に続ける事が大事なので自分が好きな味のダイエット食品を選びます。ダイエット食品には、ゼリーやクッキーさらにドリンクなどさまざまありますが美味しいと長く続けられます。ただ、自分の好みの味でないと食べる時かなり苦痛になってストレスが溜まるのであまり良くないです。後は、なるべく価格が安い商品を選ぶ事ですね。あまりに価格が高いとそれが負担になって途中でやめてしまう事があります。まだ減量していないのに途中でやめると、今までの購入費用が無駄になるので注意します。

ダイエットを真剣に行うならこの飲み物がおすすめ!

ダイエットを行うにあたり1番気をつけたいところは摂取カロリーを過剰に摂ってしまうというところにあるでしょう。グラマラスパッツを完全レビュー!

ダイエットを行っているのであれば少しでもこの摂取カロリーを抑えなければなりません。

しかしながら皆さんは気づかないところで摂取カロリーを無意識にとっていることが考えられてしまいます。そんな中で特に飲み物から摂取する摂取カロリーがダイエットの妨げになることが多く、気をつけなければならないと言えるでしょう。そこで皆さんが何気なく飲んでいる飲み物の中でもおすすめが飲み物をご紹介していきたいと思います。

まず絶対的に安心と言えるものはお水です。

お水にはもちろんカロリーが含まれておらず、いくら飲んでも脂肪の蓄積として太る事はありません。飲み過ぎも良くありませんが積極的に摂取していると言えるでしょう。お茶も同じようにカロリーをほとんど含んでいません。

カテキンなどが含まれている緑茶は利尿作用がありあまり多く飲むことをおすすめしませんが摂取しておきたい飲み物の1つであると言えます。そして豆乳も身体に良い飲み物であり、豆乳に含まれているカロリーはタンパク質のカロリーで必要なカロリーとなり、女性ホルモンを多く増やしてくれたり筋肉の元となってくれるので良いでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

ハーブで腸内デトックス

昨年の秋頃、ハーブで腸内デトックスを実施して2週間で4キロ痩せることができました。
今までヨガや糖質制限など色々試してみましたが、思うように体重が落ちず自分に合ったダイエット法を探していた時、ハーブデトックスに出会いました。

グラマラスパッツの評価!

ハーブデトックスとは腸内に溜まった毒素を排出するダイエット法で、脂肪燃焼だけでなく肌トラブルの改善、食生活のリセット、冷えやむくみの改善にも効果があります。

現代の日本人の食生活はコンビニやファーストフードの普及により添加物や脂質、糖質を取りすぎている傾向があり、これらが腸内の毒素増やし健康を害している原因となっています。その毒素を排出するには一度腸内をきれいにし、食物繊維や発酵食品で維持することが大切です。
私が実際にやったデトックスは、2週間固形物を食べずホエイプロテインなどでエネルギーを摂るという方法で実施しました。

固形物を食べないので便は緩くなり、どんどん腸内の毒素が出ていくのを実感でき気持ちよかったです。体重は毎日0.4kgずつ減るイメージで、なかなか落ちない二の腕や太ももの脂肪も落ちたことに感動しました。顔色も明るくなり毛穴も綺麗になっていったことで、腸をきれいにすると本当に全身が綺麗になるということを実感しました。
正しいデトックスのやり方はネットに多数掲載されているので、興味のある方にはぜひ実践してほしいです。

昔ながらの食事で無理なくダイエット成功

20代前半の頃、食べすぎで10kgほど太ったことがあります。

当時フレンチレストランでバイトをしており、ケーキなどの売れ残りを頂いていたのも原因の一つです。

あれよあれよと60kg代になり、見た目もポッチャリ、、、。

これは流石にマズいと思い、色々なダイエットを始めました。
http://tora-tochan.net/
試したダイエット方法は以下のとおりです。

・毎日の運動→毎朝1時間のランニング。そもそも根性無しで運動が苦手なので精神的にストレスになり余計に食べてしまった。

・炭水化物抜きダイエット→食費がかかり過ぎる。

・朝バナナダイエット→効果は謎。

・断食→極端な行動。アホの極み。

・一食抜きダイエット→結局他の2食で食べ過ぎる。

当時の私の思考回路が馬鹿過ぎてお恥ずかしい限りですが、私のようなヘタレで運動嫌いで食べることが好き人間が、制限を要する方法は不可能に近いとある時悟りました。

その時にふと「昔の人って結構ご飯食べてたけどあんまり太ってないよな、、」と思い、取り敢えずやってみようと、3食全て玄米食にチェンジ。お菓子も煎餅、和菓子にし、洋菓子や洋食は月に2?3日のみ。という生活に切り替えました。

量は我慢しなかったです。むしろ玄米2?3合くらい平気で食べてました笑

ただ、精製された砂糖や小麦、米を避け、野菜も沢山食べ、タンパク質は脂質の低いものを選びました。

お腹が減ったら玄米おにぎり。

栄養的に良いかどうかは知らないですが、そんな生活を取り敢えず続けてたら、知らぬ間に体重が落ちていて、なおかつ太り辛くなりました。運動も殆どしてません。

このダイエット方法も向き不向きはありますが、伝統的な和食はヘルシーなので、量を食べても洋食よりかは太り辛いと思います。制限が苦手な方は是非日本の原点に立ち直った食生活を試してみるのも良いと思います。

ステイホームにぴったりなダイエット法!

ステイホームが続くこのご時世、なかなか外食や飲みに行けないのが残念です。しかしこの状況を逆手にとってダイエットを成功させるのはいかがでしょうか。
まず一つ目は食事を気を付けること。食事のコントロールは誰もが試したことがあるのではないでしょうか。

グラマラスタイルの効果と口コミ!

ボディービルダーを目指すわけではないのでストイックにならなくてOK。普段なら仕事帰りの飲み会や友達との女子会のお誘いが食事をコントロールしたい気持ちを妨げていましたが、今はそんな機会も自然と減っています。なので食事を気を付けるのに余計な誘惑はなし。日中の活動量にもよりますが朝昼はできるだけストレスなく食事をとり、夜ご飯だけは気を付ければ徐々に減っていきます。夜だけは食べすぎず!炭水化物を控え、お肉や魚でたんぱく質をしっかり取り、あたたかいお味噌汁やスープで満腹感を満たします。夜ご飯は食べ過ぎないことを意識しましょう。

そしてもうひとつは簡単な筋トレ・ストレッチです。YouTubeやインスタグラムを活用すればお家でできる筋トレ動画はたくさんアップされています。10分程度でできるものからチャレンジしてお気に入りのユーチューバーを見つけるのもいいですね。スマホではなくテレビにつないで大きな画面で見ながら汗をかくのもおすすめです。お風呂上がりの10分なら案外続くものです。
おうちで無理なくダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

16時間耐えられれば!

よくいえばぽっちゃり、まあ小太り体形のため、万年ダイエッターです。テレビやSNS・インターネットで話題になるものはいろいろ試しましたが、結局長続きせず、3日坊主と言わないまでも、1週間~10日坊主な状態がずっと続いています。

グラマラスタイルの着方や使用感

そんな私が過去一番効果が出たダイエットは、8時間以内に食事を済ませ、睡眠時間も含め16時間は食事を控えるダイエットです。仕事の都合で昼食が遅めになり、仕事終わりで夕食を食べるのも気が引けたため、昼食をガッツリ食べることにし、夕食を控えるようにしました。

食事内容は極端にならない程度に気を付けただけなので、すぐ効果が出たわけではないのですが、半年かけて緩やかに体重が落ち、8キロ程度のダイエットに成功しました。その後しばらくはその体形を維持していたのですが、仕事や生活のスタイルが変わるとそのやり方がうまくいかなくなり、結果万年ダイエッターに逆戻りです。

現在はコロナ禍ということもあり時間もあるので、YouTubeでフィットネス系の動画を見てエクササイズに励んでいます。なかなか効果が出ずに心が折れることもしばしばありますが、気長に取り組んで習慣にし、健康な体作りを目指しています。

ダイエット開始、1か月で3キロ。そして、今は我慢の子。

1か月くらい前のこと、夕食後、それなりにきちんと食べたのに、何か甘いものが食べたいという気持ちになり、アップルパイを買って来ていたのことを思い出して、食べちゃおうかなと言いました。

http://danai-issaris.com/

すると、それを隣で聞いていた夫が、アップルパイって500キロカロリーはあるよ、大丈夫?と言ってきました。何を隠そう夫は100キロ越えの体格です。あなたから言われたくないと思ったけれど、夫は半年前から90キロ台になるべくダイエット中で、1か月1キロベースで5キロ落としているので、本当のことを言っていると思いました。

それで、ふと体重を計りました。すると、なんと夫が5キロ落としているうちに、私は5キロ太っていたことが分かりました。

私は太らないと過信していた結果だと思います。増えた分を落としたい、切なる願いです。とはいえ、運動とかはしたくないので、私がするダイエットは決まっています。食事制限です。食べる量を徹底して減らしています。

でも、おなかはすくので、今まで食べていた3食を基本半分の量にし、お菓子は4分の1以下にすることを自分に課しています。ご飯も半分、主食も半分、大好きなチョコレートも1粒のみです。そんなダイエットをし始めて約1か月、なんと3キロ、痩せれました。でも、そこからがなかなか変わりません。夫曰く、2,3キロはすぐに落ちる、その後、停滞するけど、また減り始めるらしいです。今は我慢の子です。がんばります。

一食置き換えダイエット

寒い時期に私がたまに取り入れるのは、一食置き換えダイエットです。悪評が多い?グラマラスパッツの真の効果とガチの口コミをご紹介します!

よく見かける卵ダイエット、林檎ダイエットなど何かだけ食べる、というダイエットは栄養が偏ってしまうので、私はお勧めしません。結局、反動で沢山食べてしまってリバウンドすることがあります。一食置き換えダイエットは朝昼晩の三食の内、一食だけジンジャーティーに置き換える、というものです。

寒い時期に体が温まるので代謝もよくなりますし、合わせて筋トレやヨガなどで部分痩せと合わせることができます。一番効果があるのは晩御飯を置き換えると翌日減ります。朝ごはんを抜いてしまうと、一日馬力が出ないので、私はやりません。

朝は食べない、コーヒーしか飲まない、という人は朝食をジンジャーティーに置き換えればいいと思います。久しぶりにデート、ちょっと最近食べ過ぎたのでやせたい、コロナで太ってしまった、何てときに1週間を1タームとして、週の2日は昼ごはんを置き換えて、朝と晩は普通に食べる。

3日目以降は晩御飯を置き換えて、適度にできる範囲で運動をプラスしてゆきます。軽めの断食と考えてもよいです。筋力もついて体が締まるので、体重そのものを劇的に落とすというより、見た目が適度に変わるくらいを目安にしています。

ライトエクササイズから始めるダイエット

私がオススメするダイエットは、簡単でちょっとした運動から運動習慣をつけることです。私の場合は、会社への通勤で1駅前の駅から歩くというものでした。なるべく賑やかで散歩や買い物感覚で始めると続けられます。初めは毎日やる必要もありません。ウオーキングの場合、最近はGoogleFITなどの歩数計測と連携して自治体の健康増進策で歩数に応じてポイントが付与されて地場産品のプレゼント企画などもあって、より取り組みやすくなってきました。

http://flowentradas.com/

運動習慣ができると、ウオーキングからジョギングになり、距離や時間が伸びていきます。運動に適した体に変化してくるので、動作が楽になり、筋肉もついてくるので、代謝が上がり月に1キロくらいは体重が減ってきます。こうなるとダイエットの好循環ができ、例えば食生活の見直しや、ジョギング時間の確保のために時間を考えて使うようになりました。また、ジョギングが発展してマラソン大会への出場など、以前の生活とは全く異なる前向きな自分を発見できるようになりました。

筋肉が付くことで得られる基礎代謝のアップはエクササイズのカロリー消費よりも大きいので、効率が良いです。運動により生活リズムが整い、毎日決まったお腹も空くので、たくさん食べてもたくさんカロリーを消費できるので、体型が変わらなくなりました。

さらにこのダイエットの良いところは、お金があまりかからないことです。ダイエットに取り組む気持ちがあればいつでも始められます。是非オススメしたいです。

食事量を変えるだけで?大学受験太りを解消した話

今回は自分のダイエット経験談についてお話ししようと思います。評判どおり?ベルミススリムタイツを購入して着用した私の口コミ&評価!

自分は高校生の時はサッカー部に所属していたのですが、引退してから勉強に専念したものの、食べ盛りだった食欲は簡単に収まってくれることはなく、受験期間のわずか3ヶ月で5キロも増量してしまったのです。

大学では体育会のサッカー部でサッカーを続けようと考えていたので、「まずい…このまま入部すると完全に動けない…」と感じた僕は減量することを決心しました。

幸い、自分の家庭では朝と昼は各自で準備するようになっており、朝食はプロテインとバナナ、昼食はお湯でふやかしたオートミールにオクラ、キムチ、豆腐、納豆、卵を入れ醤油で味付けしたオートミールがゆをほぼ毎日食べる生活をしていました。

もちろん運動も行い、毎日7キロ以上のランニングと週4回程度近所のスポーツセンターで筋トレを1時間程度行っていました。

このような生活を続けていった結果、2ヶ月後にはなんと4キロの減量に成功し、見事ほぼ高校の引退前と同じ体型、コンディションで入部を迎えることができました。

大学2年生になった今でも、午前中に練習などがある場合以外は朝食はプロテインとバナナだけを取るようにし、摂取カロリーが消費カロリーを上回りすぎないように意識しながら食べるようにし、一時期は高校の現役時よりも2キロほど痩せたままそのままの体重をキープし続けています!

かなり運動内容はきついですが、朝食の量を抑えるだけでもかなり効果はあると思うので、これからダイエットに挑戦される方は食事量の意識から始めているのもいいかもしれません!

頑張ってください!

日々の暮らしで無理なく痩せる方法

 思春期の頃はぽっちゃり気味(身長156㎝・体重58㎏)だった私が10㎏以上も痩せることができたダイエット方法を紹介します。

効果あり?ラクルルを使用した私の口コミやネット上の評判などを紹介!

 と、大げさな書き出しで始めてしまいましたが、やったことは至ってシンプル。3食バランスよく食べ、適度に運動することだけです。

まず食事ですが、私はカロリー計算など面倒くさいタイプの人間なので、慣れるまでアプリを利用して栄養バランスを計算していました。今はお米なら100?くらい、パンなら6枚切り1枚は食べます。タンパク質は筋肉や皮膚をつくるのに欠かせないので必ず取ります。この時脂質の多いもの(お肉の脂身や揚げ物料理など)をとり過ぎるのは良くないので控えました。量は肉なら80?くらい魚なら一切れといった感じでざっくりした感じです。野菜は多めにとります。何かの受け売りですが両手のひらいっぱいくらいです。しかも食事の一口目は野菜を食べるようにしていました。炭水化物を抜いたり、量をかなり減らすことはおすすめしません。なぜなら、すぐにリバウンドしてしまうからです(経験済み)。あとはよく噛んで食べました。もともと早食いだったのですが満腹感が違います。

間食もやめることはむずかしかったので、なるべく食べ過ぎないように注意しました。あらかじめ食べる量は決めておきました。

 運動についてですが、あまり運動が好きではないので日常生活で細かく動くようにしていました(階段をなるべく使うとか)。あとは1回2~3分で完結するようなエクササイズを調べて毎日やっていました。ハードな運動は長続きしないので。

 こんな感じでゆるゆるした感じなので1年くらいで7~8㎏痩せたと思います。その後、徐々に減って現在にいたります。無理なく行うことが、結果を出す要因だと思います。

低糖質制限ダイエット

今まで、数多くのダイエットを試みた。

リンゴダイエット、一食ダイエット、DH_の置き換えダイエットなど。

それぞれ成果はあるものの、長続きはしない。

その中で一番効果があったのが低糖質ダイエット。

こちらは糖質を摂取することを制限するほかは、好きなものを好きなだけ食べてもいいダイエット。

最安値で購入可能な通販サイトは?リゲイントリプルフォースの効果や口コミなどを完全暴露!

しかし、コンかビニへ行っても、糖質の入った食品が多く、食べられるものが限られていた。

今でこそ糖質制限用の麺など種類も豊富になってきたが、当時は洋菓子店シャト〇ーゼさんのロールパンくらいしかなかった。

朝はフルーツと牛乳、無糖ヨーグルト。

昼はロールパン。

夜は茹で野菜。

こんな生活を3か月続けた。

体重は見る見るうちに減った。8キロ減。

まわりには内緒にしていたから、心配された。

あいつ、病気じゃないのか?って。

急に優しくなった会社の人たち。

洋服もSサイズに買い替えた。

結局、丸4か月で白米が食べたく、糖質制限ダイエットを辞めた。

そのあとも元に戻ることなく、ダイエットに成功したと思えた。

現実はそんなに甘くない。

徐々に食生活が乱暴になり、結果、きちんと元に戻りました。

きっと、その人に合った体重、体形があり、そこへ戻ることになっているんだと思う。

それもこれも個性です。

食べて飲んで運動が1番

色々手を出してやりました。50代ともなるとなかなか痩せず。痩せるというサプリを飲んだけど変化なし。http://hellolichipan.com/

脂肪マッサージ機もダメ。痩せるダンスDVDも続かない私。1食ドリンクに置き換えダイエットも高くて金欠。どれもダメダメ…でも痩せたい。

ダメダメというのは、これらの商品が悪いのでなくきっと続けることができない自分のせいだとようやく気づいた私。継続は力なりというが本当にその通り。食べないことも考えたけど結局、お腹空いてしまって逆効果。

だから、食べる量と活動する時間を考えて食べることにしました。食べたあと、消費するのか?それを考えて食べる。食べた分動く…それを考えたら1週間で3キロ痩せることに成功。体重計の数字が少しでも変化すると、とても嬉しいものでニヤッとしている私。でも、ここでご褒美なんて考えてはいけません…目標達成したわけではないんだから。でも、食べたら動く。どうしても食べたいのなら運動すれば良い。

やはり動くこと。歩くこと。好きな音楽聴きながらちょっとひと回り。コロナ禍で歩く人結構増えたかと思いますがタラタラ歩くのではなく、スタスタ歩くのが大事ですね。そして飲み物。炭酸でカロリー少なめを選びます。炭酸でお腹が膨らむので空腹を減らすことができました。人間やはり食べないと。継続は力なり。これからも頑張るぞ。

歩いて歩いてのダイエットです。

私も今までに数回ダイエットしました。

最初の時は、まだ勤めているときに、人間ドッグでお医者さんからメタポだと言われたことがきっかけでした。

その時は昼食は市役所の食堂で昔の和風の食事とその後のウオーキングでした。

これで大分ダイエットして、もうメタポは脱出しました。

その後定年後にアルバイトしたことです。

このアルバイトはシルバーからの登録での大型ショッピングモールのカート回収業務です。

このモールは大きくて駐車場は数千の車が駐車できる陣容でした。

わたしたちはこの駐車場を7階くらいを歩いてカートを集めて、所定の場所に運ぶ仕事でした。

1回の仕事は数人でグープを組んで、3か所くらいに別れの仕事です。

時間は約3時間くらいで、休憩は適当にとっていいということでした。

最初は要領も分からないので、駐車場をくるくるとよく歩きましたね。

仕事自体は単純で、あっちこっちに散らばったカートをいったん集めて、その後10台以下での運搬です。

無理はしないで、車や物や人にぶつけないよに注意して運んでくださいと言うことでした。

それで何回も往復すると、知らず知らずのうちに歩いているのです。

最初の内は1回の仕事で2万歩近く歩きました。

6か月後にはウエストは80cmを切り、体重も55kgを切るようになりました。

これでよかったのは、いままではけなかったGパンをはけるようになって、うれしかったですね。

その後アルバイトも歳で離れて、あとは毎日サンデイになりました。

することもないので、今は陽気がいい時などは大抵散歩するようにしています。

これは膝痛になったときに、ヒアルサンの注射をしてもらいました。

そのときに調子がいい時はなるべく散歩するといいでしょうと。

歩くことにより足に筋力をつけるのだと。

そこでただ歩くのではと、いまは散歩の合間にポイ捨ての吸殻を拾っています。

調子のいい時は朝と夕方で1万歩近く歩きます。

そのためウエストも体重もベストを維持しています。

私に合っているのはぶらぶら散歩だと思っています。

軽いウォーキングに慣れた私のダイエット

20代のころは42kgで体重のことで悩んだことはなかったのに、結婚退職し今では当たり前ですが

パソコン購入をきっかけにインターネット契約してネットショッピングでスイーツをお取り寄せしはじめたころから簡単に50kgになり体型が変わりました。

太るって簡単ですよね・・・

年齢的な代謝の悪いお年ごろになり、お腹のお肉を邪魔と思いながら数年をともにしましたがガンをきっかけに本気でダイエットをすることになりました。

ウォーキングは基本 毎日、朝と夕方 1日 5kmを目標にしています。

53kgのわたしがウォーキングをはじめるとき、 体が重い!!足音がボタボタ。

熱い夏も日傘をさして乗り越えて心地よい風の吹く秋、体が軽くなりました。足音はスタスタ。

腕をふって歩く→背中のお肉の厚みがうすくなり、女性らしい背中が復活!

お腹をへこまして歩くことを意識して歩く→お腹のお肉が減ってきました!

春にウォーキングを始めたころは体が重く沈みそうと感じていた自分の体が軽くなり細くなったウエストを鏡でみることが楽しみになりました。

ここでダイエット成功と終了せず、健康のためにも継続していきます。

体が軽くなったので、運動強度を1UPさせてスロージョギングを取り入れてました。

スロージョギングをし続けるのはキツいので、「ここ」から「そこ」まで。と自分で50m程度の短いゴールを決めて何回か行います。

慣れないランニングで膝を痛めては運動が続かなくなると困ります、もうしばらくはこの方法で取り組みたいと思っています。

みなさんもご一緒にいかがでしょうか?

宅トレで痩せれるか試してみた

産後太りで、産前より8キロも太って戻らない私。ジムに行こうにもウォーキングしようにも、幼子がいては自分の自由時間すら確保するのも難しい状況です。

しかし、SNSには見事産後太りを解消したという素敵な同世代の輝く女性が多々います。その方達の中から真似できそうなものを探し、宅トレというものに興味を惹かれました。宅トレというのは自宅にいながらトレーニングをする事です。これなら隙間時間で私だって出来るかもしれない!そう思い、毎日コツコツやってみることにしました。

色々と調べていくうちに、姿勢を正す事と、下半身のトレーニングから始める事が痩せる為にとても大事だということを知り、反り腰改善の体操や、スクワットや足パカなどまずは太ももに効きそうな筋トレから取り組みました。それから体幹を鍛えるトレーニングや、エア縄跳びなどの有酸素運動などもしました。

やりたくない日もありましたが、SNSに載っている宅トレを成功している女性達が「少しでもいいから毎日コツコツ続けてみて」と書いているので信じてやり続けました。本当に疲れがひどい時は足パカ10回しかしないなんて日もありました。

当初、トレーニングをしてもしても、毎日頑張っているはずなのに結果が見えず、逆にトレーニングする事で太くなってしまった気もして何度もくじけそうになりました。しかし、諦めずに毎日コツコツ続ける事を目標にして、現在宅トレ始めて8ヶ月が経ちました。現在体重はマイナス3キロ。まだまだ満足いくような体にはなっていませんが、確かにほっそりしてきました。パツパツだったズボンのファスナーの締まり具合に余裕が出てきたりする時に実感します。

宅トレは速効性があるダイエット方法ではありませんが、自宅にいながらできるのでお金もかかりません。1人でやっている事なのでめげそうになったり、筋トレのフォームが正しいのか分からず悩む事もあることは事実です。

しかし、私なような自分の時間があまり取れない人でも隙間時間で簡単に取り組めるのでおすすめなダイエット方法です。ゆっくりだけど綺麗になれる!痩せれる!と思ったので8ヶ月続けてこれました。これから先も自分の体の変化が楽しみです。皆さんも是非お試しください!

ダイエットとしてやるべきこと

人によってダイエットのやり方というのは様々であると言えるわけですが、人体の構造というのはどんな人でも同じということになるわけですから原則的に痩せる状況とか痩せる方法というのは同じということになります。

それは一体どんな形になるのか、といえば簡単に言えばカロリーです。

このカロリーとというのを軸に考えるようにしましょう。

まず、食べる量を減らす、そして消費させるカロリーを増やすというこの二つのアプローチの方法によってより効率的なダイエットというのができるようになります。具体的にいいますと要するに食べないようにする、動くようにするということだけです。

様々なダイエット法があるわけですが基本的にはこのどちらかの作用を利用して行われているものであると認識しておいて全く問題はないです。そんなわけで、運動と食事減量を繰り返してやってみたのですがさすがにどうしても限界値がくるわけです。

この方法では最初の三ヶ月くらいでかなり痩せました。ダイエットのやり方としてあまり食べないようにするというのがあるのですが、例えば低カロリーのおからクッキーにするとかそうしたことで抑えるということをやっていてそこそこ成功しました。