口臭の原因と簡単にだきるセルフケア

口臭の原因は様々だが、口臭のほとんどの原因は口の中にあると言われている。

虫歯や歯周病、内臓や呼吸器に原因がある場合は専門医の診察を受ける必要があるが、セルフケアで改善できる可能性もあるので、先ずは自宅で簡単にできるケアを実践してみるのが良い。

口臭の原因のひとつであり、セルフケアで改善できるのは口腔内の乾燥や汚れ。
それらは特にセルフケアで改善できるが、どんなケア方法があるだろうか?

ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!最安値で購入可能な通販サイトは?

先ず、口腔内の乾燥を改善するために一番簡単な方法はズバリ『しっかり水分を取ること!』だ。
そもそもの話のようだが、水分不足は意外に多くの人が抱える問題とも言える。
筆者も日中は仕事に集中していると、ついつい水分を取るのを忘れて数時間が過ぎてしまうことがザラにある。
意識をすれば改善できる方法なので、先ず取り掛かりたいものだ。
また、口腔内の乾燥の原因として『唾液の減少』も考えられる。
これは、ケースによってはセルフケアで改善が難しいこともあるようだが、唾液腺を刺激する事で唾液の分泌量が増えると言われている。
口の周り、頬の耳の手前あたりを軽くクルクルとマッサージすると唾液がジワ?と出でくるのが実感できるだろう。
仕事の合間や家事の合間に簡単にできる方法なので早速やってみるべきだろう。
それ以外にも、ストレスも唾液減少の原因になるようなので、普段からストレスを溜めない心がけやストレス発散も効果的だろう。

次に、口腔内の汚れ。
普段のブラッシング方法が正しいか、歯ブラシの状態が悪くないか、簡単なことだが案外見過ごしてしまっているようなこれらのことをチェックすることも大事だ。
ブラッシング方法を改善するだけで汚れは綺麗に落ちるが、強く力をかけて磨くことが正しい磨き方とは言えないようだ。
力は入れず、歯茎が気持ち良いと感じるくらいのマッサージするようや加減で丁寧に磨くのが良いと言われている。
自分の歯の形状や並び方によって磨き方を変える必要もあるため、一度は歯科医院で口腔内のチェックをしてもらうとブラッシングの指導も受けることができるし、口臭の原因も明確になるだろう。
その時に、自分の口に合う歯ブラシや口腔ケア品も相談してみると良い。
歯科医院には、ドラッグストアなどでは買えない商品もあるので、おすすめされたら使ってみよう。

口臭対策として舌を意識する

口の中の臭いをどうこうする、ということはまずは歯ブラシが一番良いわけですがしっかりとした効果の高い歯ブラシを選んだりとか歯間清掃用具を使用するということが重要になります。歯垢を除去するとかそうしたことによって、大分上手くいくことになるでしょう。

http://www.iamcereals.com/

口臭を防ぐ基本としてあるのが、とにかく食べかすなどを残さないようにするということですが。それはつまり、歯垢などの汚れをしっかり除去することを目標にする、ということです。口臭の原因を洗浄とかマスキングして口臭を予防するということもよいでしょう。

舌を清掃するというのも重要です。舌を磨くということがあまり日本人ではやっている人が多くはないのですが歯とか歯茎が臭くなるということは当然ながら舌にその臭さというものの原因がついていたりということもあるわけです。そうしたことを踏まえて考えるようにすると舌を磨くということはかなり効果があるというのはわかることでしょう。

とにかく口の中を定期的に洗うということにしますと口臭というのはだいぶ改善できるようになります。手軽に出来ることではありますから、こうしたことをドンドンやってみるようにしたほうがよいでしょう。それがまさに基本です。

コロナ感染対策と口臭について

コロナ対策でマスクを着けることが多くなってきましたが、これから気温が上がっていく中で、なんかマスクの中の匂いが気になります。マスクの中は、息をしているわけなので外気より明らかに高温多湿でで、においが封じ込められているから余計です。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

口呼吸うですが、本来は臭いくない唾液も、マスクに付着すると臭くなります。

それに、そもそも自分の虫歯・歯周炎・歯周病などが原因になっていることもあるような気がします。特に、お年寄りで口内に支障があるかたなどは、すれ違っただけでもものすごく匂うときがあります。介護の仕事をしていると、ご本人の近くによることが多く、逆に自分が匂っていないかと、心配になるくらいです。

睡眠不足で免疫力が低下した時なども、唾液の殺菌力が弱まり、自分でも口が臭いなって思うときがあり、特に口の中が苦く感じたり、渋く感じたりするときは、口臭を発している可能性が高いサインですから、気を付けないといけません。自粛生活で自宅での巣ごもり生活は、気楽に思われがちですが、精神的には絶対にストレスがかかっています。体の運動量も絶対量が下がり、それによって唾液の分泌が少なくなり、口の中がねばつきます。それも臭いにおいの原因になります。

口臭の見つけ方と体内変化に注目しよう

口臭にはじめて気づいたのは、マスクの内側に残った生臭いでした。とにかくショックでした。キラハクレンズ

食後の歯磨きもしていましたし、口の中が乾かないようガムを噛んだり水を飲んだりして、自分でも気をつけていたからです。

振り返ると、マスクをしない時期、一瞬目の前のひとが口物を手でおった時がありました。接客業をしている私は、その人が恥ずかしそうにしている様子から、

緊張しているのかな?と勘違いしていました。思えば、口が臭かったのかもしれないと自分のことがとても恥ずかしくなりました。

私は仕事中に眠くなれないよう、珈琲をよく飲みます。そしてそのままマスクをしてしまったり、歯を磨くだけで、ケアを十分にしていなかったと反省しました。

それからというもの、一番気を付けたことは水分量です。トイレに近くなるのを避けていたので、今までは水分を減らしていましたがいつも以上に飲むことを意識しました。

これは消化器系と口臭が関係していると感じたからです。私の場合、トイレを我慢することで便秘が当たり前になっていました。女性だから便秘になりやすい、そう思われがちですが、改善したほうが絶対にいいです!体内の不要物を出すためには水は必須です。一日1.5リットルは飲むようにしました。

ここではコーヒーはカウントしません。水かお茶のみカウントしています。

口臭は歯磨きや舌磨きなど口元まわりのケアはもちろん、胃腸など消化器の動きにも注目すると、原因が見つけやすいと思います。

マスク生活はまだまだ続きますが、いざマスクを外して元の生活に戻った時自信をもって笑えるよう、自粛生活も意識していきます。

口臭が気になる人はこれをやるべし!

あなたは口臭が気になりますか?

誰かににおい気になるよと言われなくても実は周りには思われているかもしれません。そんな心配がある方にこれをやっとけば間違いない!というものを用意しました。

ブレスマイルウォッシュの効果

まず、毎食後歯を磨くことです。

そんな当たり前のこと?と思うかもしれませんができていない人が結構居ます。朝時間がなくてそのまま家出ちゃう、昼食後そのままなんて人も。朝は言うまでもなく、昼食後も歯磨きをした方がいいです。食後はにおいがしますし接客業の方は歯に汚れがはさまってるとお客さんや仕事関係の人からうわぁ…と思われます。

次にフロスを使うことです。

フロスは歯ブラシでは取れない歯の歯の隙間の汚れを取ってくれます。フロスを使うといかに歯ブラシだけでは汚れが取れていないのかが分かります。歯間に詰まった汚れは虫歯だけでなく口臭の原因にもなるのでフロスは使いましょう。

そして、歯ブラシは電動歯ブラシを使うことです。

外出先に持っていく携帯歯ブラシは普通の歯ブラシでもいいですが、家に1台電動歯ブラシを置いておくと歯ブラシが楽になります。電動歯ブラシは振動数が多いので手で動かして磨くよりも早く効率よく歯磨きができます。電動歯ブラシによっては磨いたあとツルツルになるものもあります。

そして1番見逃しがちなのが舌ブラシです。

食事は口内でします。歯だけでなく口全体を使うので歯ブラシで歯を磨いたあと、舌ブラシで舌の表と裏、口の横も優しく磨きましょう。舌に汚れが溜まると舌苔といって白くなりにおいの原因になります。歯ブラシで舌や口の横を磨くと傷付けてしまう可能性があるので舌ブラシを使って磨きましょう。舌ブラシはドラッグストアに安価で売ってあるので簡単に手に入ります。

他にもマウスウオッシュを使ったり洗浄機を使ったりなど色々ありますが、まずは自分のできることから一つずつ始めていきましょう。口臭を気にしていると自信もなくなりますのでしっかりケアを素敵な笑顔で過ごしましょう。

嫁に言われた。下水道…

こんにちは

http://les-trophees-sirh.com/

半年前のある日に嫁に言われました。

嫁「口から下水道掃除の臭いがする…」

僕「うん、知ってた…」

最近はマスクをつけることが習慣化していて自分の口臭が

だいぶ臭かったことは気付いていましたが、直接言われるとやはりショックですね。

あー、だから最近嫁とのスキンシップが皆無だったのか…

口臭が原因で夫婦仲が崩壊なんてどうしても避けたい!

思い立った僕は、まず歯医者を検索!

そして、次の日には歯医者の予約を入れ口腔クリーニングをお願いしました。

歯医者「歯垢が溜まりすぎてるし、歯肉炎の手前だね」

僕「歯肉炎って高齢者がなるやつですよね?」

歯医者「若い人でもなるよ。あんまり歯磨き得意じゃない?」

僕「めんどくさいとマウスウォッシュしかしません。」

歯医者「今日は口腔クリーニングと歯磨き指導をしようか」

歯磨き指導?僕は小学生ですか?

そう思いながら口腔クリーニングの準備をしてもらってる中

僕の心の中で、これからは歯磨きをしっかりとしようという気持ちが芽生え始めました。

歯科衛生士さん可愛い…

こんな綺麗な人に汚い口の中見られるなんて

絶対にダメだ!!!毎日ちゃんと歯磨きします!!!

(20代 既婚者)

そのあとは簡単な口の中の検査や写真を撮ってもらったのち、

超音波が出て歯垢、歯石を削る機械を使用して口の中を綺麗にしました。

これ、なんか苦手だな?そう思いながらも一通りが終了。

最後に歯磨き指導です。

歯科衛生士「フロスって使ってます?」

僕「フロスってなんですか?」

歯科衛生士「歯の間の汚れをとる糸みたいなものです」

僕「あ!糸よ○じ!」

歯科衛生士「そうです。それを歯磨きの際に追加でやってもらえると口の中を清潔に保てます」

聞くところによると歯磨きで取りきれなかった汚れが口臭の原因になっているとのこと。

わかりました!毎日フロスします!

その夜

帰った際に嫁にお願いをして口臭を嗅いでもらいました。

僕「臭い?」

嫁「む!」

僕「む?」

嫁「無臭!下水道の掃除終わってる!」

例えが下水道なのは気になりましたが、劇的に口臭が改善しました!

こうなれたのも正直に教えてくれた嫁と歯医者さんと可愛い歯科衛生士さんのおかげ…

口に中のケアって大事ですね!

定期的な口腔クリーニングでさらに綺麗に保てるそうです!

ということで、定期的に通おうかと思います!(今日の歯科衛生士さん次回もいるかな…)